プニュプニュ二の腕ダイエット

部分痩せダイエットって難しい?


次に私が挑戦したいダイエットはなんと!部分痩せダイエットです。みなさん部分痩せダイエットって知っていますか? 続きを読む »


ベルタマザークリームで肉割れ予防開始!


友人から教えてもらったのですが、妊娠線予防クリームで肉割れを予防できるみたいですね。
友人が妊娠したので、妊娠線予防クリームを使っていたので、気づいたみたいです、 続きを読む »


話題のコンブチャ


「コンブチャ」と聞くと日本人であれば「昆布茶」をイメージする人がほとんどかと思います。

ですが海外のセレブやモデルを中心に人気がある「コンブチャ」は全く違うものです。
続きを読む »


注目されている痩身方法


女性の間で注目されている痩身方法として、マイナスカロリーダイエットというものがあります。

食物には、食べることで得られるカロリーより、その食物の消化に使われるカロリーのほうが多いものがあり、そういったものを食べるダイエット方法です。

体内で食物を消化するカロリーが余分にかかることから、たくさん食べても太らず、逆に脂肪燃焼の必要が出てくるのです。

りんごは、マイナスカロリーの代表ともいえる食材です。

りんごを食べることで得られるカロリーより、りんごの消化吸収に使うカロリーがより多いのです。

ダイエットにりんごがいいのは、マイナスカロリーだからなのです。

また、りんごには食前に食べると、体内の脂肪の燃焼を助けてくれる効果もあります。

だから、優れたダイエット食品といえます。

その他にも、マイナスカロリー食品として、わかめなどの海藻類があります。

海藻類は低カロリーな上に、消化のためにカロリーを多く消費します。

コレステロールを下げる効果も、わかめ類にはあるといいます。

ダイエットのためにウーロン茶を飲む人は多いですが、ウーロン茶はマイナスカロリーの飲み物です。

コップ一杯のウーロン茶は、40kcalのカロリーを消化のために使うことが知られています。

ダイエットを進める上では、40kcalの消費はなかなか大事です。

階段昇降でいえば10分、縄跳びでいえば7分の運動をしなければならないのです。

上記を参考に、普段の食事で上手く取り入れると、容易に痩せることができます。

健康・美・お金


空腹になるのは血糖値のせい?


ダイエットの敵と言えば、空腹ではないでしょうか。
空腹を感じるからこそ、甘いものなど、
お菓子などついつい手が伸びてしまうんですよね。
続きを読む »