プニュプニュ二の腕ダイエット

帰国太りも無理しないダイエットで


私は高校生時代にアメリカに留学に行き、10ヶ月でなんと10キロも太ってしまいました。アメリカでは周りもぽっちゃりした人が多かったのでそこまで気にしていませんでしたが、日本に帰国してから流行の服が可愛く着こなせなくて自己嫌悪に陥っていました。

もちろんダイエットに取り組もうとしましたが、アメリカでの食べ癖がなかなか抜けず、最初はうまくいきませんでした。そんな私に一番ぴったりだったのは、その時流行っていた『デトックススープダイエット』です。トマト、キャベツ、玉ねぎ、にんじん、ピーマン、大根、などなど野菜をたっぷり煮込んで、コンソメと塩コショウで味付けしただけのとても簡単なスープを朝ごはんの代わりに、また夕飯の前にもどんぶり1杯分を食べました。もともと野菜が好きなのと、カレー粉や豆乳を足したりして味を変えられたので、飽きることなく続けられました。体重が減り、結果がついてくると嬉しくて、ウォーキングなどの運動も取り入れるようになり、結果的に5ヶ月で元の体重に戻すことに成功しました。
デトックススープダイエットは、食べることを我慢しなくていいだけでなく、野菜で肌の調子も良くなるのがポイントです。またお気に入りの服を着こなせるようになって、とても嬉しかったのを覚えています。
あと、メディキュットもいいですが、機能性のタイツも多いので活用しています。
パエンナスリムの脚やせ効果で-7キロ!【めぐみの体験談と口コミ】